学科紹介

  • 資料請求
  • 電子版パンフレット
生活科学科
栄養士の資格取得をめざす 食物栄養専攻
栄養士コース
ファッション、アロマなど
興味分野を幅広く学ぶ 生活科学専攻
生活文化コース
養護教諭の資格取得をめざす 生活科学専攻
養護教諭コース
養護教諭の一種免許取得をめざす 専攻科 養護教諭専攻
こども教育学科
保育士の資格取得をめざす こども教育専攻
こども教育コース
+専攻科 こども教育学専攻
通信教育で保育士をめざす 通信教育課程
ライフケア学科
柔道整復師の資格取得をめざす 柔道整復専攻
柔道整復コース
(昼間部・夜間部)
臨床検査技師の資格取得をめざす 臨床検査専攻
臨床検査コース
臨床工学技士の資格取得をめざす 専攻科 臨床工学専攻

生活科学科 生活科学専攻 生活文化コース

多様な資格取得をめざす

生活とキャリアをテーマに時代と共生する
プレゼンテーション力を身につけ、時代と共生できる人材を育成。魅力的な社会人として活躍するための知識や技術を学びます。自分のキャリアルートを創り上げ、資格取得やインターンシップにも積極的に臨み、自信をもって社会への扉をひらきます。

めざす資格

  • ●アロマテラピー検定
  • ●医科2級医療事務実務能力認定試験
  • ●2級医療秘書実務能力認定試験
  • ●色彩技能パーソナルカラー検定
  • ●日本語ワープロ検定
  • ●ピアヘルパー
  • ●ファッションビジネス能力検定
  • ●プレ検(IPS認定 プレゼンテーション力検定制度)
  • ●文書デザイン検定
  • ●ホームページ作成検定
  • ●文部科学省後援色彩検定
  • ●文部科学省後援秘書技能検定
  • ●旅程管理主任者

学びのポイント!

point1
自分だけのキャリアルート
多彩な学習内容から将来自分が本当にやりたいことを明確にし、資格取得や就職などにつなげます。
point2
企業に求められる社会性
コミュニケーション力やリーダーとしての素養を身につけることで、自ら「社会に貢献したい」と考えられる人へと成長を促します。
point3
未来を具現化するインターンシップ
職業適性をはかるため、1年次の春休みに就業体験をします。企業選定や手続きなどを自ら行うことで、自主性を育みます。
point4
学びの多い地域貢献活動
渋谷区のボランティア活動や地域美化、地域の祭礼に参加し、さまざまな背景をもつ人々と交流することで、地域の一員として貢献する重要性、礼儀などの社会常識を学びます。

主な専門教育科目(平成27年度)

インターンシップに向けて、キャリアルートを固める。

前期は多様な科目の基礎を総ざらいで学びます。後期には自分の適性や資格取得に合わせた専門教育科目を選択し、ステップアップをはかります。校外実習も含めた学びの中でキャリアルートを形成し、インターンシップ先を決定します。

就職までに地域で社会性を育む。

キャリアルートをより明確なものとし、就職活動をします。講義では、社会で必要となる高いコミュニケーション力を身につけます。また、地域貢献プログラムでは地域活性化をはかるためさまざまな提案を行い、最終的には地域の方がいる中でのプレゼンテーションを実施。地域貢献活動を通じて社会性を身につけます。

先輩の声

生活科学専攻 生活文化コース

プレゼンテーションの授業で苦手を克服! 人前で話す自信がつきました。
大勢の前で話すことが苦手だった私。しかし、プレゼンテーションの授業を通じて、緊張しないコツや話し方のテクニックを学び、短い時間で伝えたいことを相手に伝えるスキルを身につけました。・・・
続きを読む>>


プレゼンテーションの授業で苦手を克服! 人前で話す自信がつきました。
生活科学科 生活科学専攻 生活文化コース
M・A さん
東京都立忍岡高等学校出身
大勢の前で話すことが苦手だった私。しかし、プレゼンテーションの授業を通じて、緊張しないコツや話し方のテクニックを学び、短い時間で伝えたいことを相手に伝えるスキルを身につけました。発表前には発声や目線の使い方を心がけ、以前に比べると自分のことを自信をもって話せるようになりました。これからはじまるインターンシップやボランティア活動、地域貢献活動の際には、学んだことを活かして、自分から意見やアイデアを発信できるよう頑張ります。

さまざまなお客様との出会いが自分自身の視野を広げ新たな成長につながります。
K・F さん
株式会社三越伊勢丹 勤務
生活文化コース 2015年卒業
人と話すのが好きだったこと、そして、学生時代に接客のアルバイトをしていたことから販売職に興味をもち、現在の仕事に就きました。私が担当するフロアにはミセス層のお客様が多くいらっしゃるため、買い物をより楽しんでいただくための気くばりを大切にしています。例えば、季節や流行に関する会話からお客様の好みを引き出したり、どんな質問にも答えられるように素材などの知識を習得したり、あらゆるお客様が安心して買い物ができる売り場づくりに努めています。最近では海外からのお客様も増えており、楽しんで買い物をしていただけるよう積極的にコミュニケーションを取るなどの工夫をしています。帝京短大では地域交流や資格取得など、あらゆる経験を積むことができ、自分自身の視野を広げることができました。少しでも興味をもったら、すぐ行動に移すことが大事。社会人になった今も、さまざまなお客様との出会いが自らの成長につながっていると日々実感しています。
K・F さん