学科紹介

  • 資料請求
  • 電子版パンフレット
生活科学科
栄養士の資格取得をめざす 食物栄養専攻
栄養士コース
ファッション、アロマなど
興味分野を幅広く学ぶ 生活科学専攻
生活文化コース
養護教諭の資格取得をめざす 生活科学専攻
養護教諭コース
養護教諭の一種免許取得をめざす 専攻科 養護教諭専攻
こども教育学科
保育士の資格取得をめざす こども教育専攻
こども教育コース
+専攻科 こども教育学専攻
通信教育で保育士をめざす 通信教育課程
ライフケア学科
柔道整復師の資格取得をめざす 柔道整復専攻
柔道整復コース
(昼間部・夜間部)
臨床検査技師の資格取得をめざす 臨床検査専攻
臨床検査コース
臨床工学技士の資格取得をめざす 専攻科 臨床工学専攻

専攻科 養護教諭専攻

高度な専門性と実践力を備えた養護教諭を育成

専門性と実践力に富んだレベルの高い養護教諭をめざす
養護教諭二種免許状を取得した方を対象に、さらに高い専門性と実践力を身につけた養護教諭を養成。専攻科ならではのハイレベルな実習・演習・研究などを行い、養護教諭一種免許状および学士(教育学)の取得をめざします。

めざす資格

  • ●養護教諭一種免許状 ※1
  • ●学士(教育学)※2
  • ※1 養護教諭一種免許状を取得するには「学士の学位( 専攻分野は問わない)」が必要です。
    ※2 所定の単位を修得・修了後、独立行政法人大学改革支援・学位授与機構へ学修成果(レポート)を提出し、試験に合格することで取得できます。人事院規則、教育職員免許法においても、大学卒と同等として認められています。また、大学院受験資格をはじめ、種々の資格取得が可能となります。

学びのポイント!

point1
養護教諭一種免許状の取得
経験豊富な教員の指導により、高い専門性と実践力を身につけ、養護教諭一種免許状の取得をめざします。
point2
チャンスが多い教員採用試験
2年間で2回、教員採用試験に挑戦できます。試験対策講座の開講や、担任制によるサポートも万全です。
point3
学士(教育学)の取得
学士(教育学)を取得するために必要な修了研究に1年次から取り組みます。教員の専門的なアドバイスのもと、研究精度を高め、学士取得をめざします。
point4
幅広い体系的なカリキュラム
的確な診断技術から現場での連携のあり方まで、養護教諭としての資質や能力を養うために実践的に学び、理解を深めます。
専攻科 養護教諭専攻を受験希望の皆様へ

養護教諭二種免許状を取得した方または取得見込で、条件を満たした方のみ受験することができます。詳細情報および入学試験案内をご希望の方は下記までご連絡ください。
 ※高校生の受験はできませんが、養護教諭コース(2年制)卒業後の進学は可能です。

  • 募集定員:15名
  • 問い合わせ先
    〒151-0071 東京都渋谷区本町6-31-1 帝京短期大学 入試広報課
    TEL:03-3379-9708

主な専門教育科目(平成27年度)

現場での的確な判断、行動につながる自主性を育む。

講義の内容は、養護教諭コースでの学びより専門性の高いものになります。課題解決を求められるため、グループワークが増え、自ら発言する機会が多くなります。仲間と互いに高め合いながら、現場での的確な判断、行動につながる自主性を育てます。帝京大学グループの病院などで臨床実習を行い、連携先としての場の理解や養護教諭としての基本的な技能の習得をします。

即戦力になる養護教諭をめざして、実践力を養う。

実習や演習により、実際の現場で活きる技術を身につけます。2週間の教育実習では主に中学や高校で、思春期の生徒への対応について学びます。修了研究を通じて、科学的な根拠を理解する力や論理的な思考力を身につけ、養護教諭としての実践力向上をはかります。

先輩の声

専攻科 養護教諭専攻

少人数制だから、学びが深い。将来は、癒やしを与えられる存在に。
養護教諭コースの授業に比べると、グループワークや発言を求められる機会が多く、より学びの質が深くなっていることを感じています。・・・
続きを読む>>


少人数制だから、学びが深い。将来は、癒やしを与えられる存在に。
専攻科 養護教諭専攻
E・T さん
山形県立谷地高等学校出身
養護教諭コースの授業に比べると、グループワークや発言を求められる機会が多く、より学びの質が深くなっていることを感じています。クラスも少人数制のため、担任の先生やクラスメイトとの距離も近く、互いに目標に向かって、切磋琢磨し合える環境です。目標は、養護教諭一種免許状を取得し、養護教諭として勤務すること。学齢に合ったケアを率先して実行し、子どもたちに対して、癒やしを与えられる存在をめざします。
E・T さん
【養護教諭採用試験合格】
手厚いサポートのおかげで、自信をもって試験に臨めました。
E・M さん
私立関東国際高等学校出身
専攻科の授業は、ノートを取るよりも発言の機会が多いので、普段から自分の頭で考え、分かりやすく伝える力が身につきました。また教員採用試験対策講座では、養護教諭の専門知識とともに教職員として必要な教育学や教育法の知識を深めることができました。さらに模疑面接は「現場で起こりうる問答」を先生のアドバイスのもとくり返し練習しました。それが自信となり、面接試験本番で臆することなく自分の考えを伝えられたことが合格につながったのだと思います。
E・M さん