就職・進学

  • 資料請求
  • 電子版パンフレット

就職活動報告

食物栄養専攻
N・F

就職活動を始めてからは、就職手帳をつくって企業説明会や試験の日程、筆記試験や面接の内容を詳しく記録。面接で質問されて答えに詰まった箇所は、次にはきちんと答えられるように、何度も練習をして備えました。面接講座のロールプレイングのとき、志望動機をきかれたら、その会社が好きだという理由だけではダメ。
就職したら何がしたいのか、具体的なビジョンを語るようにとアドバイスされました。
就職活動を成功に導くためには、まず自分をよく知ること、そして、会社をよく知ることが大切だと思います。
帝京には充実した学生支援室があるのですから、興味を持ったらどんどんピックアップし、企業研究を重ねることをおすすめします。

食物栄養専攻
M・M

私は他の人より就職活動を始めるのが遅く、対策もしなかった方ですが、大切なのは将来やりたいことは何であるのか自分自身を見つめ、その夢に向かってあきらめないことだと思います。
そのためにも大学生活で何か1つでも物事を真剣に取り組むことをおすすめします。
それが自信にもつながり、就職活動にも生かせると思います。
2年間栄養士免許取得をめざして勉強に励んできたので、それを思うと栄養士として就職するのがよいと思いました。病院栄養士として働くに当たって、不安もありますが、よりよい食事づくりを追求し、自分自身成長していきたいと思います。